関工務所のスタッフ紹介

HOME | 会社概要 | スタッフ紹介

関工務所のリフォームのスタッフをご紹介します

専務取締役
関 敏孝

 

「我が家に帰ってくるとホッとします。家づくりをお願いして本当に良かったです。」これが私の活力源

 
リフォームやリノベーションを行う場合、建物の構造(骨組)が解らないことが多いいためプラン提案や見積を行うには構造(骨組)を想定しながら進めることが重要です。
間取りを変更するために柱を抜いたり、壁をなくしたりしますが、それが可能かどうか?問題はないか?などを想定、計算をして進めないと結局できなくなってしまう可能性があります。
その点、弊社では設計・現場監督と経験豊富な社内大工がいて古民家から大規模修繕まで実績が多く様々な建物に対応できます。
また現場では臨機応変に対応しなければいけないことが多くあります。弊社は社内大工が工事を行うことでタイムリーにフォローしながら進められることが
他社にない一番の強みです。

 

リフォーム部部長
齋 綾司

 

どんなことでも気兼ねなく

 
今までの暮らし方が新しく生まれ変わるリフォーム。水栓を交換したり、内装を変えるようなちょっとした工事でも、新しく変わればすごく新鮮な気持ちになるものです。
どんな些細な修理や工事でも気兼ねなくご相談ください。
お客様の想いや要望をしっかりとお伺いさせていただき、さらにその先の将来を見据えたご提案をさせていただきます。施工はもちろん、その後のアフターメンテナンス、定期点検もしっかりと充実させ、
【お願いしてよかった。また何かあったらよろしく】
この言葉をどのお客様からもいただけるように、しっかりとご対応させていただきます。

 

営業設計部 部長
北爪 俊之

 

「美しさ」と「暮らしやすさ」をデザインします。

 
 
お客様の抱えるお住まいの悩みは様々かと思います。
その様々なお悩みを新築で培ったデザイン・経験・知識で解決し、住まいの可能性を最大限引き出すとともに、お客様の想像する以上のアイデアと遊び心をプラスしたお客様にとって「理想の住まい」をご提案させて頂きます。
単に住みやすいではなく、「美しさ」と「暮らしやすさ」をデザインした「理想の住まい」の実現のお手伝いをさせてください。

営業設計部
嶋崎 彰法

 

愛着のある暮らしをもっと快適に。

 
 
リフォームを考え始めるきっかけは様々です。
例えば、今の住まいに不満や不安がある方、今の家に住み続けたい方、壊れた箇所を修理したい方などお客様によって思いも様々だと思います。
私たちはその思いをどれだけ理想の住まいに実現することができるかが、リフォームにおいて重要だと考えております。
まだまだ未熟者ですが、お客様のご要望をしっかりと聞き、理想の住まいになるよう対応させて頂きます。

スマイルパートナー
小林 千恵

 

長く快適に過ごしていただきたい

 
OBのお客様の所を訪問させていただくスマイルパートナーも複数在籍しております。
お家の事でお困りのことはないか、不具合などはないか、お客様の声を集めに年に数回、伺わせていただいております。
気になる事等あったら遠慮なくお話し下さい。
お客様のこだわったお家、外観を見させていただくだけでも楽しい気持ちになります。
お客様が、長く快適にお住まいいただける様にお手伝いさせていただきますので、よろしくお願いします。
 

施工管理部 部長
小林 豊

 
リフォームの施工管理をを行っていて、やりがいと楽しさを感じる時があります。
一つは、同じ現場が無く施工管理の知識や経験を生かせること。
もう一つは、お客様との距離が近く直接感謝の言葉を頂けることです。
これからもリフォームによってお客様の居住空間をより過ごしやすく快適な空間になるように現場管理に努めてまいります。
 

施工管理部
高井 貴信

 
リフォームではお客様のニーズや予算に合わせ最優先する部分を提案し、常に臨機応変な対応が求められます。
その中で迅速な対応と親密な打ち合わせを心掛け、お客様が喜んでいただけるリフォームができるようお手伝いをさせて頂きます。

 

施工管理部
大塚 将太

 
リフォームは新築とは違い工事しながらではないと分からないことがあります。
土台や壁内部などの目には見えなかったところを確認し、大丈夫か判断をして進めていく必要があります。
経験豊富な自社大工とともに適切に見極め判断をしながらお客様の理想の住まいづくりをお手伝いさせていただきます。